no-image

【目的別にサプリメント効果一覧】わかりやすく比較して徹底解説!

サプリメントアドバイザーの資格を持ち、PCの目の疲れを癒やすために「アントシアニンのサプリを飲み続けて10年」のブログ管理人がサプリの効果一覧記事を作ってみたぞ。

サプリメント初心者にもわかりやすく比較もしてみたぞ。

 

「サプリメント」には、みんながまだ知らないような、たくさんの種類と効果があるのです。

たとえば

  • 肩こりがひどい
  • 寝つきが悪い
  • 貧血
  • 関節が痛い
  • 肌をきれいにしたい
  • 薄毛が気になる
  • 花粉症がつらい

上記のような悩みであれば、もしかしたら必要な栄養素をサプリメントで補ってあげれば解決するかも知れません。

また当記事は

2015年4月より「機能性表示食品」制度が実施された.これは,科学的根拠に基づいた食品の機能性を,事業者の責任において食品容器に表示するものである.「機能性表示食品」の届出には,機能性関与成分や安全性にかかわる成分の分析法についても報告の必要があり,今後食品成分分析が重要になってくると考えられる

引用:サプリメントの効果一覧作成時に意識したこと

上記の理念を元に記事作成を行っている。

できる限り信憑性の高いサプリメントに関する情報を心がけていきたい。

それではサプリメントの効果一覧を紹介していこう。

 

サプリメントの種類と効果一覧【目的別】

効果一覧を見ることで、自分に合ったサプリメントのイメージを掴んでください。

 

ビタミンB群サプリの効果一覧

まずはビタミンB群のサプリメント効果の一覧から紹介します。

ビタミンB群には

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ナイアシン
  • パントテン酸
  • ビオチン
  • コリン
  • 葉酸

などの多数の種類があります。

上記の栄養素たちは、お互いに助け合って機能しますので、ビタミンB群として摂取することが望ましいと言われています。

 

特に注目すべきビタミンB群の効果は10個あり、

 

  1. 脳神経のはたらきを助ける
  2. 血行をよくする
  3. 精神を安定させ、成長を促進する
  4. 細胞の再生やエネルギーの代謝を促す
  5. 健康な皮膚や被毛や歯をつくる
  6. 免疫機能を正常に維持する
  7. 糖質の分解を助ける
  8. 三大栄養素の代謝をサポート(炭水化物・脂質・タンパク質)
  9. 中枢神経や手足の末梢神経を正常に保つ
  10. 健康な皮膚や髪、爪をつくり、成長を促進

です。

ビタミンB群のサプリを摂ると上記の効果に期待できるので、日常的に不足しないように継続的に飲むのが望ましいサプリメントだと言うことです。

 

ビタミンAサプリの効果一覧

 

ビタミンAの効果はこんな感じです

 

  • 薄暗いところで視力を保つ・落ちにくくしてくれる効果がある
  • 上皮細胞による働きで発癌物質の効果を軽減してくれる
  • 皮膚・目などの粘膜を健康に保つ効果がある
  • 抵抗力を強めてくれる効果がある

一言でいうと、健康な肌や丈夫な体に必須な成分です。

 

ビタミンCサプリの効果一覧

人間は「ビタミンCの生成が体内でできない」ので摂取が必要不可欠な栄養素です。

これは哺乳類の中では珍しいですよね。

とても大切な栄養素なので食事やサプリメントでしっかりと補う必要があります。

 

ビタミンCの主な効果は、

 

  • ストレスやかぜなどの病気に対する抵抗力を強める
  • がんや動脈硬化の予防や老化防止
  • 毛細血管・歯・軟骨などを正常に保つ
  • 皮膚のメラニン色素の生成を抑え、日焼けを防ぐ
  • 鉄の吸収を良くする

と考えられています。

特に体の細胞と細胞の間を結ぶコラーゲンをつくるためにはビタミンCは不可欠です。

これは肌の美しさや健康を保つには必要なことなので、美を意識する女性・男性は特に積極的に摂りたい栄養素ですね。

ストレス耐性の働きもあるので、仕事で活躍する現代人には必須の栄養素です。

 

ビタミンDサプリの効果一覧

ビタミンDの主な効果は

 

  • カルシウムとリンの腸管吸収を促進
  • 骨の石灰化の維持、カルシウムの吸収を高める
  • 筋肉を増強する
  • 神経伝達や筋肉の収縮などを正常に行う

などです。

あまり知られていませんが、カルシウムなどのサプリメントと一緒に摂取することで非常に高い効果を発揮します。

 

ビタミンEサプリの効果一覧

ビタミンEの主な効果は

 

 

  • 血中のLDLコレステロールの酸化を抑制する効果
  • 赤血球の破壊を防ぐ効果
  • 過酸化脂質の生成を抑制する効果
  • 細胞や毛細血管を健康に保つ効果
  • 老化防止の効果(特に)

と言われており、主に血液に効果を発揮する成分です。

ビタミンEはアーモンドなどに多く含まれている栄養素で、サプリメントとしてもその効果の高さから人気なのですが、1つ懸念点があります。

それが「摂りすぎると危険かもしれない」ということです。

詳しくは以下をご覧になってください。

 

アメリカ, ルイジアナ州ニューオルリンズで行なわれたアメリカ心臓学会(AHA)において, 「ビタミンEの大量摂取は寿命を短くする」という研究結果がアメリカ, ジョンズホプキンズ大学の研究者から発表され, 大きな反響を呼んでいる

引用:ビタミンEの効果の危険性について

このように、ビタミンEは摂りすぎない方が良い栄養素であり、ビタミンEのサプリメントもあまり飲まない方が、逆に健康を良好に保つためには効果的なのかもしれません。

 

ビオチンサプリの効果一覧

 

ビオチンの主な効果は

 

  • 筋肉痛を和らげる効果
  • 皮膚や粘膜、爪を丈夫にする効果
  • 憂うつ感解消の効果
  • 糖質のエネルギー代謝の効果
  • 脂肪酸やアミノ酸の代謝の効果
  • 不眠改善の効果に期待できる

などと言われています。

ちなみにビオチンはアロエなどにも含まれています。

 

アスタキサンチンサプリの効果一覧

疾病に備え、健康で過ごせる時間をできるだけ永く保つ、予防医療の重要性が唱えられている時代に、富士化学工業が着目した天然素材が抗酸化物質アスタキサンチンです。富士化学工業は、天然素材ならではの安全性と有用性を活かし、医薬品製造で培ったノウハウと徹底した品質管理による良質なアスタキサンチン製品で、人々の健康を応援しています。

引用:アスタキサンチンの効果について

 

アスタキサンチンの主な効果は8つあり

 

  1. 抗炎症の効果に期待できる
  2. 動脈硬化抑制の効果
  3. 眼精疲労の軽減の効果
  4. 発ガン抑制の効果
  5. 生活習慣病改善の効果
  6. ストレス抑制の効果
  7. 糖尿病予防の効果
  8. 脳・肝臓・筋肉・精子・皮膚の機能改善

と言われています。

アスタキサンチンは非常に聞き慣れない栄養素ですが、眼精疲労や生活習慣病の予防のサポートをしてくれる大切な有効成分です。

 

マグネシウム(カルシウム)サプリの効果一覧

 

これは有名な話ですが長期に渡ってカルシウムの摂取量や吸収量が不足すると、骨粗しょう症を引き起こすことから、一般に「骨を丈夫にするための栄養素」などと言われています。

 

カルシウムサプリの主な効果は、

 

  • 筋肉収縮、神経興奮の抑制の効果
  • 骨や歯を作るの効果
  • 細胞の分裂・分化促進の効果
  • 血液凝固作用の促進の効果

と言われています。

誰もが知っている成分でありながら、ここ数十年ものあいだ、日本人のほとんどが必要量を摂取できていないのが現状なので「積極的に摂るべきサプリメント」だと言えますよね。

他のサプリの効果と比較してみても、優先順位はかなり高いはず。

また、カルシウムはマグネシウムも同時に摂取する必要があることも覚えておきましょう。

マグネシウムとカルシウムと共に骨の健康に必要なミネラルです。

 

亜鉛サプリの効果一覧

亜鉛も体内で生成できない栄養素の1つです。(サプリメントから摂取することを強くオススメする)

それにもかかわらず、非常に重要な役割を担ってます。

亜鉛は、免疫機能全般に大きな影響を与えており、亜鉛の欠乏は成長障害、食欲不振、味覚障害などを起こします。

 

亜鉛の主な効果は8つあり

  1. 味覚・嗅覚を正常に保つ効果
  2. 子供の身体の発育の効果
  3. 髪・肌の健康維持の効果
  4. 生殖機能改善効果に期待できる
  5. 鬱状態の緩和
  6. アンチエイジングの効果
  7. 生活習慣病予防
  8. 免疫力向上

などがあります。

亜鉛は身体のバランスをとる一方で、最近精力に自信がなくなった男性は、この亜鉛が不足している可能性があります。

男性の場合は特に、亜鉛サプリを他のサプリと比較しても、積極的に摂るべきだと思います。

 

コラーゲンサプリの効果一覧

 

コラーゲンって繊維状のタンパク質で特に皮膚や骨、軟骨に多く存在しているんです。

なので一般には「美容によい」「骨・関節疾患に伴う症状の緩和によい」などと言われてます。

コラーゲンの主な効果としては

 

  • 美肌効果
  • ハリのある健康な肌にする効果
  • 骨の柔軟性を保ち丈夫にする効果

などがあると言われています。

 

昔の話ですが「コラーゲンはサプリメントなど口から摂取しても意味がない」という情報が出回りました。

しかしそれはニュアンスの伝わり方の違いです。

飲んだコラーゲンが一度分解され、新しいコラーゲンを生み出す役割として活用されるから、ということですから、コラーゲンサプリメントを口から摂取しても効果が望めますので安心しましょう。

 

コラーゲンサプリと他のサプリの比較

 

コラーゲンは女性にとてもおすすめの効果がありますよね。

コスパも良いことが多いサプリなので、続けやすいですし、女性であれば他のサプリを比較しても使うべきなのでは?と感じます。

比較した結果は「特にキレイになりたい女性は他のサプリよりも飲むべき」ですね!

 

【まとめ】サプリメントの効果一覧で自分にあった栄養素を見つけよう

 

サプリメントの効果一覧と比較はどうでしたか?

もちろんサプリメントは奥が深く、種類も多いのでこの記事だけですべてを伝えるのは不可能です。

私が紹介したサプリメント以外にも、あなたに合ったサプリメントがあるかもしれないので、諦めずに探してみてください。

もちろんこの記事で自分に必要なサプリメントの効果を見つけた方は、その栄養を継続的に摂り続け、悩みを解決しちゃってください。

サプリの可能性は無限大です!!!